復興状況

2011年3月11日に発生した東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故の影響により甚大な被害を受けた福島県は、全国からの支援を受けながら、復旧・復興に向けて活動を続けてきました。震災から8年を経た今も避難生活を強いられている生活者がいる一方、除染活動やインフラの復旧等が進み多くの県民は日常生活を取り戻しつつあります。

東日本大震災 地震と津波

東日本大震災 原発事故

 
 
 

復興状況 空間放射線量の推移

復興状況の詳細は「ふくしま復興ステーション」をご覧ください。