FTC支援先企業によるドローン・ AI・複合現実技術の融合による要救助者発見の実証実験を実施します

  • 産業集積
  • Fukushima Tech Create

FTCサポータ―、報道機関様向け 公開実験

1月8日(金)15:00~、於・ロボットテストフィールド

Fukushima Tech Create 事業の支援先企業である株式会社ロックガレッジ(本社:茨城県古河市、代表:岩倉大輔)は、下記により、災害時の要救助者の捜索などに寄与する技術を検証する実験を行います。

                記 

(FTCサポータ―、報道機関様向け)
ドローン・AI・複合現実技術の融合による要救助者発見の実証実験

  (実施者)株式会社ロックガレッジ

  (日 時)2021年1月8日(金)15時~17時

  (場 所)福島ロボットテストフィールド

  (住所:福島県南相馬市原町区萓浜字新赤沼83番 南相馬市復興工業団地内)

  インフラ点検・災害対応エリア市街地フィールド ビルA

  ※受付は、ロボットテストフィールド正面入口

  (スケジュール)

  15:00 ロボテス研究棟 集合完了

  15:05 開始・実証試験説明

  15:30 日中を想定した要救助者発⾒・ MR映像投影実験開始

  16:00 ヒアリング(質疑)

  16:34 【日 没】

  16:30 夜間を想定した要救助者発⾒・MR映像投影実験開始

  16:45 ヒアリング(質疑)

  17:00 解散

※ 実証実験の詳細はコチラ(PDF)をご覧ください。