【見える化キャラバンVol.014】「第1回ふくしま植樹祭」

  • 交流人口の拡大
  • イノベ見える化

福島イノベ構想を県民のみなさまに身近な存在と感じてもらうことを目的として、「第1回ふくしま植樹祭~ABMORI~」会場において、イノベ構想のPRを行いました。
また、ブース内では、コマツ福島株式会社様がハーベスタ(※)シミュレーターのデモンストレーションを行いました。

 

たくさんのみなさまのご来場、誠にありがとうございました!
なお、開催内容については下記のとおりです。

 

  • 1 日 時:平成30年11月4日(日)

  • 2 場 所:南相馬市鹿島区北海老地区

  • 3 内 容
     〇 トイロボット操作体験
     〇 イノベ構想に関するパネルの展示及びクイズの実施
     〇 先端技術デモンストレーション

※ ハーベスタとは、従来チェンソーで行なっていた立木の伐倒、枝払い、玉切りの各作業と玉切りした材の集積作業を一貫して行う自走式機械のことです。