重点分野『航空宇宙』の「取り組みを詳しく見る」ページを更新しました

  • 構想全体
  • 活動報告

“空飛ぶクルマ”の実証や関連企業を誘致

航空宇宙産業の育成・集積に向けて、参入する企業の支援や産業を担う人材育成に取り組んでいます。

 

取組事例紹介

ロボット・航空宇宙フェスタふくしま

次世代を担う子どもたちに夢を与えるとともに科学への関心を高め、将来の航空宇宙産業やふくしまの復興・再生へ挑戦する人材を育てています。

(参考)ロボット・航空宇宙フェスタふくしま2019 会場:ビッグパレットふくしま(郡山市)

2019年度のフェスタでは、県内企業が機器の開発に大きく関わっているはやぶさ2の実物大模 型を展示しました。

蛍光浸透探傷装置導入セミナー開催

福島県は、ハイテクプラザに蛍光浸透探傷装置を導入しました。蛍光浸透探傷は、航空機部品の加工後の検査に不可欠な技術で、非破壊検査として微細な『きず』や『欠陥』を発見する優れた技術です。
2019年11月開催の導入セミナーでは、非破壊検査の基礎、航空宇宙産業における蛍光浸透探傷の位置づけ、蛍光浸透探傷の概要についての座学と、実際の装置のデモンストレーションを行いました。

浸透探傷検査のデモンストレーション (2019年11月福島県ハイテクプラザ)

航空エンジンや宇宙開発関連機器などの部品の製造拠点(株)IHI相馬事業所 第一工場、第二工場

(株)IHI相馬事業所 第一工場、第二工場

IHI相馬事業所全景
IHI相馬事業所