福島イノベーション・コースト構想 交流・関係人口拡大に向けた情報発信強化事業「大学等と連携した次世代人材向け情報発信」公募型プロポーザルの実施について

  • 交流人口の拡大
  • 入札・契約

 『福島イノベーション・コースト構想 交流・関係人口拡大に向けた情報発信強化事業「大学等と連携した次世代人材向け情報発信」』について、公募型プロポーザルを実施いたします。

 参加をご希望の方は、以下の実施要領等をご確認のうえ、期日までに関係書類をご提出ください。

1 事業の概要

 福島イノベーション・コースト構想(以下「構想」という)の具体化を進めるためには、構想に参画する企業や働き手となる人材の確保が必要である。

 浜通り地域等の復興の担い手として期待する大学生等の若者を構想の対象地域であるイノベ地域に呼び込むためには、まずは構想の取組を認知してもらい、イノベ地域での就職や企業、あるいは復興まちづくり活動等に意欲を持ってもらう必要がある。

 しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大により、構想を知っていただくための現地視察の実施が厳しくなっている現状から、デジタルを活用したプロモーション活動の必要性が高まっている。

そのため、首都圏を中心とする大学生を対象に、構想の説明やイノベ関連企業の取組、復興まちづくりに活躍する方を紹介する双方向ライブを実施し、イノベ地域への交流・関係人口を拡大する。

2 事業費用及び選定件数

(1)事業費用

  1事業あたり上限2,750,000円(消費税及び地方消費税の額を含む)

  ・この上限額以下の金額で委託業務を受注し、確実に実施可能な提案を行うこと。

 

3 募集要領等ダウンロード

(1)募集要領

(2)委託仕様書

(3)様式第1号(質問書)

(4)様式第2号(参加表明書)

(5)様式第3号(役員一覧)

(6)様式第4号(同意書)

4 スケジュール

 〇質問書の提出期日         令和4年5月11日(水)

 〇質問書への回答          令和4年5月13日(金)

 〇参加表明書提出期日        令和4年5月18日(水)12:00

 〇企画提案書提出期日        令和4年5月23日(月)12:00

 〇審査(プレゼンテーション)    令和4年5月26日(木)(予定)

 〇審査結果通知日          令和4年5月30日(月)(予定)

 〇契約締結             令和4年6月上旬     (予定)

5 お問い合わせ先

  公益財団法人福島イノベーション・コースト構想推進機構

  福島オフィス 交流促進部 交流促進課 担当:久留飛(くるび)

  住 所:〒960-8043 福島県福島市中町1番19号 中町ビル6階

  電 話:024-581-6893 FAX:024-581-6898

  メール:kouryuu-sokushin@fipo.or.jp