【再募集】第2回海のアバターの社会実装を進める会に係る業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

昨年度に引き続き、日本国内に水中ロボットの存在をアピールし、潜在的利用者に対して水中ロボットの有効性を示す機会を設けるためのイベントである「第2回海のアバターの社会実装を進める会」の実施を予定しています。
そこで、本会の業務委託に係る公募型プロポーザルを実施します。
つきましては、募集要領及び仕様書を熟読の上、参加いただける企業・団体様は必要書類をご提出願います。

ご不明点等ございましたら、下記連絡先までお問い合せください。

01_公募型プロポーザル募集要領

02_仕様書

03_関係様式

令和2年 9月18日(金)       公募開始
令和2年 9月25日(金)午後5時まで 質問書提出期限
令和2年10月 1日(木)       質問書回答(予定)
令和2年10月 5日(月)午後5時まで 参加表明書提出期限
令和2年10月 8日(木)午後5時まで 企画提案書提出期限
令和2年10月14日(水)       プロポーザル審査会
令和2年10月20日(火)       審査結果通知(予定)
令和2年10月26日(月)       業務委託予定者打合せ(予定)
令和2年10月29日(木)       契約締結(予定)

【お問い合わせ先】
福島ロボットテストフィールド技術企画課
TEL:0244-25-2478 E-mail:robot4@fipo.or.jp

以上