「福島ロボットテストフィールドおよび広域飛行空域における無人航空機性能評価試験手順の試行」公募型プロポーザルの実施について(2020.11.16 質問と回答を追加)

福島ロボットテストフィールドでは、「空の移動革命に向けた官民協議会」で取りまめられたロードマップの中で「新たな可能性を有する技術」として位置付けられている「小型無人機」の安全性・信頼性確保に係る各種試験を、風洞設備と、試験空域の整備を行うことを通じて推進していきたいと考えており、この事について公開型のプロポーザルを実施します。
受注を希望される事業者様におかれましては、下記よりご参加をお願いいたします。

◆募集要領
「福島ロボットテストフィールドおよび広域飛行空域における無人航空機性能評価試験手順の試行」公募型プロポーザルの募集要綱(pdf)

◆仕様書
「福島ロボットテストフィールドおよび広域飛行空域における無人航空機性能評価試験手順の試行」公募型プロポーザルの仕様書(pdf)

◆提出書式
様式第1~第2号(docx)
様式第3号(docx)

◆公募スケジュール
令和2年11月13日(金)午後5時まで 質問書提出期限
令和2年11月16日(月)       質問書に対する回答(予定)
令和2年11月19日(木)午後5時まで 参加表明書提出期限
令和2年11月24日(火)午後5時まで 企画提案書提出期限
令和2年11月26日(木)       プロポーザル審査会(予定)
令和2年11月27日(金)       審査結果通知(予定)
令和2年11月30日(月)       業務委託予定者打合せ(予定)

◆連絡先及び申込先
公益財団法人 福島イノベーション・コースト構想推進機構
ロボット部門技術部技術課
〒975-0036 福島県南相馬市原町区萓浜字新赤沼83番 福島ロボットテストフィールド
電話:0244-25-2478、FAX:0244-25-2479
E-mail:robot3@fipo.or.jp

質問と回答 ①(2020.11.16追加)

質問と回答 ②(2020.11.16追加)