「福島ロボットテストフィールド研究室入居者広報活動支援事業委託」 に関する公募型プロポーザルの実施について

福島ロボットテストフィールド(以下「RTF」という。)では、RTFの研究室入居者が利用可能な広報活動用ツールを強化することで、当該入居者の事業化支援を推進します。

つきましては、当委託業務の企画に関する公募型プロポーザルを実施しますので、参加される企業は、募集要領及び仕様書を熟読の上、必要書類を提出願います。

1_募集要領(PDF 440KB) 

2_仕様書(PDF 151KB)

ご不明点等ございましたら、下記連絡先までお問い合わせください。

 

●想定スケジュール●

令和3年2月10日(水)        公募開始

令和3年2月15日(月)午後5時まで      質問書提出期限

令和3年2月17日(水)                          質問書回答

令和3年2月22日(月)午後5時まで      参加表明書提出期限

令和3年2月24日(水)午後5時まで   企画提案書提出期限

令和3年2月26日(金)                   プロポーザル審査

令和3年2月26日(金)              審査結果通知

令和3年3月上旬                       契約締結・業務開始

令和3年3月31日(水)        成果品等納品、業務完了

 

●お問い合わせ先●

福島ロボットテストフィールド 事業部連携課

Tel:0244-25-2474 E-mail:robot2@fipo.or.jp