基本理念

ロボットの社会実装により、安全で豊かな社会の実現に貢献する。

行動指針

福島復興をけん引するエンジンとして、我が国を代表するロボット社会実装のためのナショナルセンターを目指し、以下の指針に従い行動する。

  • 世界トップレベルのロボット実験環境、実験技術を提供し続ける。
  • 国内外のロボット研究開発、運用者の交流を促進する。
  • ロボットの安全性確保、社会実装のための仕組み作りに貢献する。
  • ロボットに係る次世代の人材育成に貢献する。
令和元年11月13日
公益財団法人 福島イノベーションコースト構想推進機構
福島ロボットテストフィールド所長