Jacobs

  • 廃炉
  • 大熊町
Jacobsは、現在、日本で原子力発電所の廃炉や廃棄物管理に関するサービスを提供しております。加えて、原子力、宇宙、水素、ロボティクス、デジタルアプリケーション、サイバーなど多くの分野で復興と開発の社会価値プログラムを実施している地域で、新しいハイテクと革新的なビジネスを構築するために中小企業との協力関係を求めております。Jacobsは、世界をリードする技術と豊富な実績により、地域企業の成長を支援し、新たな高度な雇用とワクワクするような新ビジネスを創出することができます。

基本情報

企業名Jacobs
業種原子力、宇宙、水素、防衛、デジタル
担当者津野 浩一
担当者部署ジェイコブスアジア株式会社
所在地〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 5F
資本金$160億 (2022年2月)
従業員数 55,000名
TEL 080-4673-0424
URLhttp://www.jacobs.com
メールアドレス Kent.Tsuno@jacobs.com
備考イノベ倶楽部  現在、福島第一原子力発電所の廃炉や廃棄物管理に関するサービスを提供中

企業の強み

エネルギー、宇宙、水素、防衛、インフラ、デジタルアプリケーションなど、多様な産業分野で設計・建設・コンサルティング・保守サービスを提供するエンジニアリング企業

業務内容

復興と開発、エネルギー転換、社会価値プログラムに関する専門知識

サービス

設計・エンジニアリングコンサルタント

技術

ロボティクス、放射性廃棄物管理および廃炉、デジタルアプリケーション(サイバー、スマートシティ、デジタルツインなどを含む)